同期とUSJ、大阪旅行!2泊3日が短く感じるほど大満喫

約5年前に職場の同期と3人でUSJ、大阪旅行に行きました。同期とは毎年旅行に出かけていて、旅行の目的はUSJでハリーポッターエリアを楽しみまくること、バタービールを飲むこと、大阪の街で食い倒れることでした。そのため事前にエクスプレス4チケットを購入しておきました。
交通機関は往復ともに新幹線を利用しました。のぞみ新幹線で行きは自由席、帰りは指定席で向かいました。行きは東京から乗車だったため少し早めに行ければ3人でも並びで座れるとふみ、実際ならんで座ることができ、少し節約をしました。行き帰りともにほとんど寝てました。帰りのときはそれぞれ気に入った駅弁を仕入れて最後まで旅を満喫しました。寝ている同期をこっそり写メでとったりのいたずらはもちろんしたり、それぞれの駅弁を味見しあったり新幹線の中でも楽しみました。
USJでは念願のバタービールをそれぞれ一杯ずつ、お土産用にも使えるグラスつきで購入。同期2人はとても満足してましたが、私はバタービールの甘さが思いの外かなりきつく、少し残念でした。飲みきれず飲んでもらいました。ハリーポッターエリアはすべてが楽しかったです!入り口での世界観から圧倒され、トイレの装飾は映画そのものだし、曲がった煙突や三角屋根、さりげないお店のインテリアも再現性がかなりたかくまさに夢のようでした。特に気に入ったのがハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーです。足がぶらつくライドなので本当に飛んでる感覚になりますし、そんな向きのまま進むの!?と先が読めない動きにちょっと怖いけどディメンターが急接近してきたり3人共ずっとキャーキャー叫びまくってました。楽しすぎて2回もライドしました。かなりおすすめです。その楽しいテンションのままお土産もたくさん買いあさりました。グリフィンドールのネクタイを買ったり、職場のお土産に百味ビーンズを買ったり、購入はしなかったのですがほうきにまたがったて写真をとったり、あと一歩で魔法のカードを散財するところでした。
閉園ギリギリまで楽しんで夢の国とさようなら。チケットやご飯にお金をかけた分、ホテルはかなりケチりました。職場の福利厚生で割引のきくホテルで、一人2000円ほどで素泊まりの出来る古いホテルです。正直あまり綺麗ではなかったですが、そこは同期3人、定番の枕なげをしたり女子旅行なので謎のセクシーポーズの撮影大会が始まったり、パークで遊び疲れてましたが、ホテルでも遊びまくりました。
2日目、3日目ともに朝は少しゆっくりめにスタートし、神社や大阪城など歴史的観光名所を巡ったり、お好み焼きやたこ焼きと文字通り食い倒れました。大阪になぜか多い巨大食品モチーフや看板と写真をとりまくり、あっという間に2泊3日の旅は終わりました。
独身時代の若い時の旅だったので、同じようなプランはもう出来ませんが、とても満喫できたよい旅行でした。